マスクを作ろう~もっともっとかんたんに!

マスク

前回の立体型マスク~できるだけ工程を少なくして早く、たくさん作れるように考えました
今回は、もっともっと簡単に作れないものかしら・・・と考えて
あれこれやってみたものです

前回のと合わせて、ぜひ参考にしてもらえたら、嬉しいです
前回簡単マスクはこちらから⇊

今回のは、中心のハギをなくしました
ノーズワイヤーも入れてないので、洗濯も洗濯機に放り込むだけ
(※一応ネットには入れてほしいけどね(;^ω^))
汚れが気になったら、ごしごしもみ洗いも可能です

マスク

以前お届けしたブタのマスクはこのアレンジ型です

マスク

ブタのマスクはこちらから⇊

型紙

型紙を書いていきます

できるだけ端数を使わないで、シンプルな形にしてあります
タックの寸法も、1.5㎝に設定してありますが、アレンジしてもいいかと思います

まずは一つ作ってみて、それを参考に、長さは幅をアレンジして
タックもそれぞれ工夫してみたらいいのではないでしょうか

マスク
マスク

裁断

用意するもの

  • 型紙
  • 布・・・30×30㎝(ダブルガーゼ等)
  • マスクゴム・・・(25~30㎝)×2
マスク

下を輪にして中表に二つ折りにします
型紙を置いてまわりを書いてカットします

縫い代付きの型紙を使用し、まわりをカットします
(※出来上がりの印・タックの印なし、中心の印のみ)

マスク

縫い

上のなだらかな曲線を縫い、表に返してアイロンをかけておきます

アイロンをかけたら、上下ステッチをして、型紙を当て、サイズの調整をします

  • タックの印をして、折りたたみ、仮止めミシン
  • 両端を切りそろえ、三つ折りステッチ

ゴムを通したら完成です

マスク
出来上がり印・タック印はなくてok
マスク
講座
マスク
マスク
マスク
ノリ
ノリを使うとステッチも楽々ヾ(≧▽≦)ノ

まとめ

タックをたたむところと三つ折りステッチが、はじめは少し手間取るかもしれません
何度かやるうちに、だんだんと容易にできるようになりますので
まずは一つ!(^^)!頑張って作ってみてください

マスク
講座

これからもマスク生活は続きます

できるだけ時間をかけずにさっさと作りたいですよね
自分仕様の着け心地のいいサイズのマスクを見つけて、この時期を乗り切っていきましょう

ブタマスク

ではまた♪

コメント