ボタンを作っていろいろ活用してみよう

ボタン

百均のボタンメーカーで、手作りボタンを作ってみましょう

好みの布で、洋服に合わせて、大きさも選べるし、簡単だし
と、何より楽しいのでやってみましょう

今回は、イラストを印刷用布に印刷して作ってみました

ボタン
ボタン

基本の作り方

ボタンの大きさを決めます
好みのイラストが中央に来るように印をかきます
切り抜いた布を、付属の器具を使って土台の中に押し込み
イラストの位置を確認します

ボタン

まわりの布を中に入れ込み、フタをして、再度付属の器具で強く押し込みます
土台からボタンを外せば完成です

ボタン

少し大きめに作ってみます
布を押し込み、まわりの布を中に入れ込み、フタをしたら完成です
フタをして押し込むときは、重石などを使って、
少し強めにガクッと音がするまで、しっかりと押し込みます
大きなものは、ヘアゴムなどにしてもいいですね

ボタン
ボタン

アレンジする

ボタンの足の部分をとって使用します
基本の時と同じように、布を押し込んで仕上げます

ボタン

出来上がったら、マグネットをボンドで貼り付け完成です
メモなどの貼り付け用にちょっとかわいいかもです

ボタン

まとめ

お好みの布を用意したらすぐに取りかかれます
布は正確に切り抜いて、しっかり中央に設置しましょう
大きすぎるとはみ出したりうまくフタができなかったり、
また小さすぎると外れたりしてきれいに作れません

何度かやってみましょう
すぐに慣れて、いくつも作りたくなります

ボタン
ワタはお好みで(#^.^#)
ボタン

ヘアゴムは、ビーズを入れると結いやすくなります
ボタンの裏に結び目を隠して仕上げます

ボタン

マグネットは、ボタンの裏にボンドで貼り付け
冷蔵庫などのポイントにしてみてください

ボタン

子どもたちと一緒にやっても楽しいと思います

もうすっかり大人になったガン子とガリ子とやってみました
二人は楽しかったかどうかは不明ですが、私は楽しかったヾ(≧▽≦)ノ

ブタ講座

たまには誰かと一緒にやると楽しいよね~(#^.^#)

ではまた♪

コメント