百均の手ぬぐい~手ぬぐい風便利布

手ぬぐい

百均で売っている、手ぬぐい風布・・・便利な布についてです

四方を三巻き処理してあるから、これを利用していろいろ作れる!と思ったのに
実際は、ただの敷布として使うことが多い・・・です(^-^;

まな板の下に敷いたり、ちょっとした洗い物を伏せて置いたり
その辺に置いといて←(;^ω^)
濡れたり汚れたりした手を拭いたり・・・
と非常に便利です

端が処理してあるから、すぐに使えるのはありがたいけど
たまには何か作ってみるわけです

いろいろな柄や派手なものから地味目などたくさんあってみるだけで楽しい♡
ついつい買い過ぎてしまいます

手ぬぐい
手ぬぐい

今日は、そんな百均手ぬぐいを考察(`・ω・´)

気になるところ

  • 角が直角ではない
  • 地の目が斜め
  • サイズがまちまち

角をよく見てみると、三巻の苦労の跡が伺われます
幅が太いのもあれば細いのもある
でも角は決まってグチャッと縮こまっています(;^ω^)

横線も縦線も、わりと斜めになっている率高めです(;^ω^)
洗濯して干すときに、しっかり矯正しないと大変なことになります

サイズも結構違います
1~2㎝くらいなら想定範囲内としても5㎝違うとしたら・・・
愕然としたことあります(;^ω^)

そのまま使うには問題ないけど、これを何か製品に仕上げたい!となると注意が必要です

手ぬぐい
手ぬぐい
手ぬぐい

三巻のやり方についてはこちらから⇊

三択

  1. しっかりほどいて一枚の布にしてあらためて制作
  2. 三巻き部分を切ってしまい、残りの部分で制作
  3. 気にせずそのまま使う

まずはどの程度歪んでいるのか確認して、
あまりにもひどい場合、三巻き部分はあきらめて切り捨てる

作りたいものが、割と大きめで、少しの布も無駄にしたくない場合は
ほどいてアイロンをかけたら、少し増え、縫い代分くらい確保できます
縫い目は大きい場合がほとんどなので、意外とほどくのは、簡単です

この部分は残す、など一部だけ三巻を再利用する手もありです

手ぬぐい
手ぬぐい

ほどいたり切ったりして、一枚の布になったら
横糸を1本抜いて地の目をそろえたり
縦横を確認するなどして、取りかかりましょうね

ここまでくると、もはや百均の布を使う意味ある?と思うかもしれませんが
まあまあその辺はよしとして(^^♪

手ぬぐい

地の目についてはこちらから⇊

こんなものができるよ

フリル付きベビーパンツ(2枚)

手ぬぐい

ベビー用ワンピース(2枚)

手ぬぐい

あずま袋と箸ケース(2枚)

手ぬぐい

あずま袋と箸ケース&ハンカチ(2枚+タオル地少々)

手ぬぐい

きんちゃく袋(1枚)

巾着

数年前までは、本当にいろいろな種類のものがあったのに
最近は、少なくなった様な気がします

あまり需要がなくなってしまったのかな・・・
ファンだったのでなくなってほしくない(ノД`)・゜・。

ブタ買い物

ではまた♪

コメント