ダブルバック~1m布でできる便利な携帯バック

バッグ

今そこに、1m布があるならば・・・とにかく作ってみてほしい
簡単便利、そして何よりおもしろい(^_-)-☆

普通に見えるバック

バッグ

開くと、入れ口がふたつ\(◎o◎)/!
間にポケットもある(◎_◎;)

バッグ

そしてたたんで、いつもの巻き巻き収納(#^.^#)

バッグ
ブタぽ

サイズと裁断

  • 本体・・・90×35㎝(縫い代は含まれていません)×2
  • 持ち手・・・60×10㎝(縫い代込みになっています)×2
  • ポケット・・・a.20×20㎝ b.12.5×12.5㎝(縫い代は含まれていません)
バッグ

本体と持ち手を優先的に裁断し、残り部分でポケットを付けます
ポケットは、付けても付けなくてもいいし、大きさも自由設定
1mでちょうど納まります

バッグ

ポケット

入れ口を三つ折りにアイロンで折っておきます

ポケットは好みのサイズで裁断し、作っておきます(作り方は下を参考に⇊)

ポケットを本体に縫い付けます
外側になる部分に縫い付けますので、付け位置に注意しましょう

内ポケットを付けてから、外ポケットを付けます
内ポケットよりも外ポケットが一回り大きくしてあることで
外から縫い目が見えないようになっています

バッグ
外ポケット>内ポケット

持ち手

持ち手を作ります
二つ折りにして中縫いし、表に返してステッチをかけます
さらに、中央10㎝部分を折りたたんで、ステッチをかけます

少し持ち手が太いので、折りたたんで持ちやすくします

仕上がり線の印をしておきます

バッグ

本体

脇を縫っていきます
今回は袋縫いにしました
ロックミシンやジグザグミシンでも、もちろんOKです

本体を、外表に合わせて0.5㎝で仕上がり線まで縫い、
余分な糸尻やズレたりしたところは切りそろえます

表に返してアイロンをかけ、今度は1㎝で、布端まで縫います

バッグ
バッグ

仕上げにアイロンをかけて、入れ口も折り直して整えます
持ち手位置を確認し、中に入れ込んでピンなどで、留めておきます
入れ口まわりを、1周縫います

持ち手は、折り上げてステッチをかけておきます

バッグ

仕上げ

底線に、仕切りのステッチをかけます

バッグ

本体を二つ折りにして、中ポケットを縫います
ズレないようにピンなどで押さえておきます
また反対側の本体を縫いこまないように注意します

バッグ

持ち手の根元部分に、ボタンとゴムを付けたら出来上がり♪

バッグ
バッグ
バッグ

クルクル巻き巻きで、バックに忍ばせればこれで完成ヽ(^。^)ノ

ブタ買い物

エコバックとして使うのはもちろん、ちょっとした買い物にも便利です

洋服作りは、時間も手間もかかり、心身&目疲れがどんどんたまっていきます((+_+))
気持ちに負担のかかることばかりやっていると、疲れてしまってあとが続きません

たまにはこんなものも作ったりして、リフレッシュしましょう(^_-)-☆

ではまた♪

コメント