【目分量】だいたいこんな感じ~で仕上げる真夏のレッグウォーマー

レッグウォーマー

フリース地でレッグウォーマー作りました

レッグウォーマー

え?暑くないか?・・・(◎_◎;)

フリースと言えば、冬に登場する素材です
柔らかくてあったかで、そして軽い(#^.^#)

家用ベストを作っておくと、本当に便利です
冬の朝、パジャマの上にちょっと羽織るだけで全然寒くない(^^♪

それを今・・・この真夏に使う事になるとは(´・ω・`)

私と同じように、足元が冷えるんです!という方
フリースレッグウォーマー試してください
真夏なのに、暖かくて心地よい・・・
足首が暖かいと幸せですよ

ブタぶひ

クーラーにやられる日々

元々冷え性に加えて、最近は、足のむくみに悩まされてきました
下半身は、極力冷やさないようにはしているものの
こうやってパソコンに向かってじっとしていると
やっぱり足首が冷えてきます

冷えがむくみのせいだとは言いませんが、ちょっと気になる・・・

薄めのレッグウォーマーを付けていたのですが
それはそれでよかったのですが・・・

  • ゴムで締め付けられたくない・・・ほんのちょっとでも
  • もう少し暖かさを感じたい!
  • でも手間はかけたくない

この真夏に、涼しい部屋から罰当たりな事を言っていますが
どうしても足首だけが冷えるのだから
もう、仕方ないですよ( ˘•ω•˘ )

それであれこれ考えて、フリースを引っ張り出してきました

ブタぽ

モカミシンの登場

こんな緊急事態には、早く形にして使いたいものです(笑)
ざっくりと自分の足を測って、筒に縫ってそれでいい!←(^_^;)

せっかくなので、お気に入りのモカカラーのミシンを久しぶりに出してみることにしました

ミシン

もう10年以上前に、ディノス(通販)で買ったジャノメのミシン(JANOME662)
この色が気に入って、ほぼ勢いで買ったものでしたが
一度も故障もなく、縫い目もきれいで、薄い布から少し厚めの布も何とか縫えて
いい仕事をしてくれてます

当時3万前後くらいだったと記憶しています
それほど機能は付いていませんが、直線縫い、ジグザグ、ボタンホールなどがあり
どれも調子はいいので、結構満足しています

ミシン


今回はこのミシンを使っていきたいと思います

ブタミシン

シンプル仕様

形は本当にシンプルに、自分の足に合わせて、長さや太さを決めていきます
今回は、少し太め&長めに作りたい

黒矢印()が縦方向、赤矢印()が横方向になります

フリースは、横地が結構伸びますので、地の目は間違わないようにしましょう
裁ち目かがりも必要なく、切りっぱなしで大丈夫です
その辺も扱いやすいですよね

レッグウォーマー

サイズは、もう何となくで大丈夫です
だいたいこんなくらいかな~という感じで、だいたいのサイズにカットして
縦線を縫い合わせて筒状にします
左右二枚作ります

レッグウォーマー

大きい目でざっくりと縫っていきます

レッグウォーマー

縫い目を開いて、入れ口を二つ折りにして、
ジグザグミシンをかけながら縫いあげていきます
こちらも大きい目でざっくりと縫います

レッグウォーマー

ジグザグミシンで縫っておくと、適度な伸縮性があり、履き心地がアップします
直線縫いにすると、しっかりと固定されてしまうためそれ以上伸びなくなります

ニット用の4本ロックがなくても、ジグザグミシンで代用できます

レッグウォーマー

糸は、カタン糸の50番(綿)
スパンにくらべて、弱く伸縮性も少ないですが
目とびすることがあまりないので、時々使っています

天然素材の感じもいいですね
特に、この生成色は、リネンの雑貨作りなどによく使います

ミシン

上下を縫って完成です
何のひねりもない、ただの筒状のものです(笑)
しかし履いてみると・・・
何ともいえないほっこりした暖かさが、じんわりと伝わってきます( ˘ω˘)

レッグウォーマー
レッグウォーマー

これでこの夏は乗り切れそう・・・
というか冬も使えるから、ずっと使えますね

ブタぽ

まとめ

ちゃんと作らないと・・・と思うばかりに
結局踏み出せないことがよくあります

地の目は?方向は?サイズは?縫い代は?裁ち目は?

色々考えると、だんだんめんどうになって、やめてしまいたくなる
そんなことをよく聞きます

まずはやってみることですね
かんたんな物を一つ、まずは作ってみて
そして次へと進んでいきます

洋裁は、独学は難しいと言われます

たしかに(。-`ω-)
ひとりでやることが多すぎて、そしておぼえることが多すぎて
さらに微妙な線引きも多すぎて、
それらすべてを、自分一人で判断していくことがどんどん負担になっていく・・・

本当はもっと自由に、やりたいように作ってみたらいい!なんですが
それさえも、どこから手を付けていいのやら・・・

まずは何か作ってみる(^_-)-☆

今回のレッグウォーマーのように、
自分の足に当てながら、じゃんじゃん切ってどんどん縫って
とりあえず縫う(^_-)-☆

そこからはじめてみてください

ブタ定規

もうすぐ8月も終わっていきます・・・
危険な暑さと冷えすぎの足元にご注意ください

ではまた♪


コメント