夏がやってくる~今のうちに涼しげレースマスクを量産v

マスク

レースマスク作り

全国的に梅雨入りが、早い今年のようですが
もしや夏の到来も早いのでしょうか???
今からブルブルです

ブタ扇風機

あの夏がやってくるのか?
そして昨年からはじまった、マスクと共にある夏・・・
想像したくないけどしかたない

レースマスクを量産します

マスク
ブタ体操

一気に合わせまで♪

あまり多いと、途中嫌になるので、まずは20枚(`・ω・´)

裁断→中心縫い→ジグザグミシン→合わせ

できたらここまで、一気に仕上げます
詳しい作り方はこちらを参考に(^^♪⇊

中心を縫ったら、手で縫い代を軽く開き
表側から、大きい目のジグザグミシンをかけてしまいます

マスク

次から次へと、つなげて、どんどん縫っていく

マスク

表のレース地はもちろん、裏のガーゼもどんどん縫っていったら
こんな山になりました

マスク

切り離して、表と裏を合わせ、たたんで整列(`・ω・´)
こうやって、ひと段落ついたら
きれいにたたんで整列させるのが、ポイントです(;^ω^)

ここで、集中力が切れたら
いったん休憩したり、また後日に持ち越したりできます

一気に仕上がるのもいいけれど、一旦休んでみる
こうすることで、その時には見えなかった問題点などが、見えたりするときもあります

マスク

元気があるようならここで合わせてしまいます
ここまでで、ミシンの前から動かずに完結できます

マスク
ブタ親子ミシン

アイロン台へ

アイロンをかけて上下ステッチをします
上下を区別するために、上はジグザグ、下は直線にします

マスク

中心と上にジグザグのステッチがかかっています
個人的にちょっと気に入っているポイント(^^♪

そしてまた整列♪

マスク
ブタアイロン

仕上げ

ゴム通し口を折ってステッチをかけ、ゴムを通して完成です
ここは一気に仕上げなくても、後はすぐに仕上がるので
2~3枚ずつでもぼちぼち縫っていけばいいかと思います

マスク
マスク

一気に仕上げるのもアリですが(^^;

マスク
ブタ想像

使用したミシン

今回使用したミシンは、こちら⇊

ミシン
ミシン
工業用ミシン

量産する時は、どうしてもこの工業用に頼りっきりです
どんなに調子が悪くても、心ここにあらずな精神状態であっても
よほどのことをしない限り、完璧な仕上がりになります

ミシンについての記事はこちらから⇊

さて、どうやら今年の夏も、マスクなしでは済まないようです
今年どころか、もしかしたら来年もあるかもです

今のうちに夏用マスクを準備していきましょう(^_-)-☆

マスク


ではまた♪


コメント