洋裁本の難しさ

本 雑記

雨の日曜日

いつもよりさらにゆっくり過ごします
毎日が休日で毎日が平日、だからこそメリハリを付けたいとは思うけど
なんだかいつもの日常になってしまいます

ブタまったり

今日は雨だし、洋裁部屋の片づけをしました
本の整理や使いかけの布やきれっぱしの数々のもう訳の分からない布・・・
気を付けていないとすぐカオスな状態になってしまうのが洋裁ですね(^^;

ブタぶひ

洋裁は取りかかりが難しいのです
まずは何からはじめたらいいのかそもそもわからない
本を買って読んでみようか
ネットで検索してみよう
それとも講座に参加しようか

ブタ本

それに、洋裁は本当に孤独です
本を参考にするにしろ、講座に参加するにしても
基本、ひとりの作業です
ひとりで考え、悩み、黙々と作業を進めるのです

本を読んでみたところで、何もできないことがほとんどです

そこには、ほんの少しのヒントらしきものが書いてあるだけで
あとは、自分なりに考えて、答えを導き出さないとなりません

裁断したり、縫ったりほどいたり、じっと考えたり
コツコツと黙々と、作業を繰り返して習得していきます
静かにひとり、布に向き合うのです

そんなことのくりかえしでもう40年近くも経ってしまいました

ブタぽ

本の奥に隠れている、一番知りたいこと
それを何とか伝えたい・・・そんな思いで毎日格闘しております
そして、これを洋裁をしている皆と共有したい!
これからもより一層励んでいきたいと思う日曜でありました

これからもよろしく

講座ロゴ

ではまた♪

コメント