コンパクト電動ミシン~コースターを作る①

ミシン 雑記

先日購入したシンガーミシンSN773K
小物はもちろん、普段使いの洋服は作れました
いろいろ気を配りながら、ちょっと目をつぶりたい箇所もありながらも
何とか形になりました
これからも気軽に使えます
その時の様子はこちらから

今回は、それよりももっとコンパクトな電動ミシンを使ってみます
数年前の代物なので、使えるかどうか・・・
最近、暮れという事もあり、持ち物整理をしているのですが
昔のものを見つけると、特にミシンだったりすると、いちいち反応してしまい
片付けがはかどらない(笑)

手軽なミシン アベラコーポレーションCG-208

ミシン

今はもう廃番になってしまったのかわかりませんが
新品の販売は見つけられず、オークションやメルカリでのみでの取り扱いになっていました

おそらく興味本位で購入し、縫えるかどうか試したかったのだと思います
あまり使った形跡なし
これでコースターを作ってみたいと思います

それではチェックしていきましょう

外観

ミシン

価格は5000円前後(たぶん)
コンパクトな本体
フットペダルが付いています

ミシン

上糸と下糸がちゃんとあって(笑)
下糸は水平釜、普通のミシンです

ミシン

コンセント以外にも電池で動くようにもなっています
ちょっと便利かも

ミシン

機能

普通のミシン糸が置けるようになっています
通し方もちょっとコンパクトだけど、概ねミシンぽい(笑)

ミシン

電源はコンセントからとり、直線縫いのみ
返し縫いはレバーで切り替えるようになっています

スピード調節も押さえ上げレバーもありました
本当に普通のミシンをコンパクトにした感じ

ミシン
ミシン

上糸と下糸をセットします

ミシン

縫ってみた

まずはそろりそろりと直線縫い
方向を変えて何度も試し縫い
返し縫いもやってみる

糸調子も問題なく、しっかりと縫えました

ミシン
ミシン
ミシン

感想

とりあえず縫えた

綿生地2枚くらいなら、スイスイと縫えました
試し縫いの時点では、特に不具合もなくスムーズな感じ
それでも何かこれで作ろう、となると、もう少し厚い部分もあるだろうし
薄いところから厚いところへ変化もする
でも小物くらいなら大丈夫かな・・・という印象です

本体自体が小さいので、縫いにくさは仕方ないのかもしれません
いつもの調子で縫っていると、少しの振動で、動いてしまったりします

ただ音は大きいです
ゆっくり縫っていても大音量で、少しスピードを上げようとすると
モーター音が大音量+αになって、壊れるかも(=゚ω゚)ノと心配になるくらい
ウィーーーーン!!!!
・・・こわいのでここはゆっくりいこう、と思いなおしました

作ってみた

手ぬぐいでコースターを作りました
せっかくなので、このミシンのみを使って
座ったまま、アイロンも使わないで、どこまでやれるかやってみました

コースター

静かな夜、いろいろ考えながら、ミシンと向き合うという設定ではじめましたが、
なにせ大音量のミシン
何度もビクッとしながら縫いました\(◎o◎)/!

ブタビク


育ち盛りの子どもたちがいる家ならば気にならない音も
ウチは老人二人暮らし・・・静かな家に響き渡ります
ちょっと気持ちがザワザワしてしまいました

やっぱりあんまり大きい音のミシンは苦手だな((+_+))

コースター

次回はコースター作りの模様をお届けします

ではまた♪

コメント