バラのコサージュ~土台と仕上げ

コサージュ

前回作ったバラを入れる器を作っていきます

前回までの様子はこちらから

土台となる器があることで、バラの裏側~見られたくない部分を隠すこともできますし
バラ以外のものですき間を埋めてしまえば、それなりに様になります

コサージュ

準備

サテンを使います
バラの時と同じようにバイヤス方向で裁断します
少し大きめ、14㎝幅()×30~40長さを準備し、二つ折りにして縫っていきます

コサージュ
コサージュ

端の三角部分を切り落とし、角はなだらかな自然なカーブで縫っていきます

コサージュ
コサージュ

型作り

縫い終わったらところで、糸を引いて縮めていきます
約10㎝まで縮めます

コサージュ
コサージュ

丸くしていきます
外側が立ち上がるようにしながら、縫い目の部分で円を描くように丸めていきます

重なり部分を工夫して、好みの大きさの器にします
※写真は直径8㎝ほどになっています
形が決まったら、糸で縫いとめるか、ボンド又はグルーガンで接着します

コサージュ
コサージュ
コサージュ
待ち針でとめて形を整えて

底は、フェルトやあまり布などでフタをします

コサージュ
コサージュ

まとめ

裁断したら、縫い縮めて丸くする

これだけです
丸くするのも簡単で、クルリとすれば自然と器が出来上がります

コサージュ
コサージュ
コサージュ
コサージュ

おまけ

おまけのお花です
中央を丸く縫って、ギュッと絞ったら完成です

広げたり、角をカットしたりして整えます

コサージュ
コサージュ
コサージュ
コサージュ

仕上げ

仕上げたバラやお花を入れたら完成です
バラの数は増やしてもいいし、入れるものを工夫したり
器ももう少し小さくしたりしてもいいし
自由に決められます

もちろん作ったものではなく、市販のお花を入れたりしてもいいかもです

裏にピンを付けて留められるようにします
飾り布、テープ、レースなどを添えてもかわいいですね

コサージュ
コサージュ

いよいよ年末が近づいてます
何もやってないけど、今年はいいか(*´з`)このまま新年に突入よ~ヾ(≧▽≦)ノ
と思っているのですが(^^♪

ブタメリクリ

ではまた♪

コメント