ぞうきんを縫ってみよう

ぞうきん

買うのもいいけど、古くなったタオルなど、そのままぞうきんとして使うより
ちょっと形にしておくだけで、使いやすいし、なによりいい気分です

かんたんで、ゴミゼロぞうきん

ぞうきん

カットしたところから、ボロボロ繊維がこぼれて、少しだけゴミになりますが
あとは無駄なところは一切ありません

カットして周りを縫うだけ
ミシンや手縫いのいい練習だと思って試してみてください

カットしよう

ぞうきん
ぞうきん

一枚のタオルを用意します
もちろん使い古しでOK!はじめはなるべく薄いタイプで練習するといいです

半分にカットします
寸法など、特に気を使うことなく、だいたいの位置でバッサリと!

包んで縫います

ぞうきん
ぞうきん

二つにカットしたタオルの片方を使います

端の部分を残して、二つ折りにし、
切りっぱなしの部分を包むように、端の部分を折り込みます
ピンなどで留めておきます

ぞうきん
ぞうきん

折った部分から縫いはじめ、まわりを一周します

中は自由に!

ぞうきん

チューリップやト音記号、ヨットや木、アルファベット、もちろんシンプルに✖印も
糸の色も気にせず、いろいろやってみてください

まとめ

ぞうきん
ぞうきん
ぞうきん
ぞうきん
ぞうきん

固いところは避けて、縫い目のないところを縫いましょう

ぞうきん

まわりを縫ったら中は自由な絵柄で刺してみましょう

ブタぽ

時間があるときに量産しよう!

ではまた♪

コメント