二度目まして、ガン子です

最近のあおい

あおいブログをご覧の皆さん、こんにちは。
この間は、洋裁とは全然関係のない突然のガン子記事を読んでいただき、ありがとうございました。

体調を崩していたのは、二女なのですが(アデノウイルスに感染していたそうです)、
あおいばあさんにヘルプに来てもらったおかげか?かなり早く回復しました!
今は元気モリモリです。

私も夫も仕事が忙しい時期だったのですが、
各職場の同僚の理解や、あおいばあさんの協力により、何とか切り抜けることができました。

核家族の子育ては、本当に大変だ..

地域との繋がりが薄くなりつつある現代...やはり行政の手厚いサポートが必須...
地方行政は、いや国の行政は「大きい政府」として、
この少子化の世界の中で、子育てを頑張る家族のための政策を...!!

とか小難しい話はよくわからんのですが、
とりあえず、周りに感謝しながら、これからも子育て頑張っていきます!!

この間は、長女いちごの事について書いたので、
今回は、二女ばななの事について書きたいと思います。

ばななちゃんは、12月で2歳になる、絶賛イヤイヤ期中のパワフル女子です!
なんにでも「まめ!まめ!(ダメ!ダメ!)」と言うので、
まめまめばななちゃんと呼んでいます。

いちごは、何事にも慎重なタイプの赤ん坊だったのですが、
ばななは、割と猪突猛進タイプ。

慎重なところも見られるのですが、3歳年上の姉がいるからか?
自分を姉と同じくらいの年だと思っていて、
いちごがしていることを何でも真似したがる結果、無謀なことを次々とやらかしている...
という感じです。

常に眉間にシワ。
常に小走り。
常に大声で威嚇。
そして何も考えずにやりたいことをやってしまう!!

今年に入ってから、その傾向はますます強くなっており、
3月に風呂で目の上をぶつけ、
6月に窓のヘリで眉間を切り、
7月に椅子から落ちて頭を打ち(その後吐いて救急車で運ばれた)、
生傷の絶えない系女子に育っています。

最近大怪我しないなと安心していたところに、この前のアデノでの高熱!

常に我が家に台風を運んでくる存在、それがばななちゃんです。

そんなハチャメチャばななですが、母のことは好きらしく、
保育園に迎えに行くと、「キャーーーー♡」と喜んでくれます。

ちなみにいちごは、「もうちょっとあそびたいんだけどー」と塩対応。

最近よくしゃべるようになってきて、成長が著しいのですが、
もうちょっと赤ちゃんでもいいのよ...と思っている母なのでした

それでは皆さん、また今度!

コメント