子育ては自分育て

最近のあおい

あおいブログをご覧の皆さん、こんにちは。
あおい長女、ガン子です!!
またまたあおいばあさんにブログを頼まれたので、書いています。
毎度毎度、ブログを頼まれる度に、
私は洋裁のことは書けないわよ!
いいんかい?
と思うのですが、
まぁたまにはそんな記事があってもいいのかなとすぐ切り替え、
例えるならば、お寿司についている口直しのガリのような、
おにぎりとともに食べる漬物のような、
甘いものの後にはしょっぱいものが食べたくなる、みたいな(?)
そんな感じで気楽に読んでいただけると嬉しいです。

とは言っても、私は子育てしながら働くワーママ。
子どもたちはまだ2人とも未就学児ですし、まさに子育て真っ最中と言ったところ。
となると必然的に話題は子育てのことになります。
興味のない方はお戻りください。
読んでくれる方も、そんな感じの子育てもあるなぁくらいで読んでください。

前にも書きましたが、私には娘が二人います。
5歳のいちごと、2歳のばななです。
ちなみに子どもを生む前は、バリバリに働いていました。
朝7時から夜の10時まで職場にいるのが普通。
土日も出勤していました。
休みは月に1度か2度。
クソみたいな働き方ですよね。笑
今は働き方改革でかなり緩和されましたが、
私の働いている業界は、こんな働き方が当たり前だったのです。

しかし妊娠し、ほどなくいちご誕生。
1年半の産休育休を経て、時短で復帰しました。
あー復帰したくない!と思うお母さんも多いと思うのですが、
もともと仕事が好きだった私は(クソみたいな働き方とか言ってるくせに)、
働けるのがめちゃくちゃ嬉しかったです。
嬉しくて、復帰初日の行きの電車で嬉し泣きしたほど。笑
いちごはもちろん可愛かったけれど、
私の人生には仕事が必要なんだって実感しました。

しかし!!
子育てしながら働くということはめちゃくちゃ大変でした。
子が、急な病気になる…というのは覚悟していたのですが、
ラッキーなことに、いちごはめちゃくちゃ健康な子で、保育園1年目でも熱を出したりすることは滅多にありませんでした。(今もめちゃくちゃ健康)

じゃあ何が大変だったかって?

タイムマネジメントです!!

今までも膨大な仕事をしていた私ですが、
いくら遅くなっても構わなかったいちごが産まれる前は、ダラダラと仕事をしていたんだなと思い知りました。
とにかく時間が無い!!
仕事は配慮してもらってるとはいえ、それなりにあるのに、
終わりの時間がキッチリ決まっているわけです。
あーもう少しこれやっておきたい…少し残業するか
というのは出来ない!!
だって保育園のお迎えがあるからね!
だから職場にいる時は常に時間を意識にして、無駄のない動きをするようになりました。

それは家でもそうです。
帰ってきたら休む間もなく夕飯を作り、食べ、食べさせ、片付けて、
風呂を入れて、風呂に入り、風呂に入れ、(なんかすごい日本語の羅列)
寝かしつけ、寝て、朝が来て…
これが慌ただしく毎日続いていく。

大変すぎない!?
と思います。笑

私は夫が私と同じくらい家事をやってくれるので何とか回っていますが、
これを1人でこなしていた、そして、こなすことが当然とされていた昭和の母たち…やべえわ!!
という気持ちでいっぱいです。
心の底から尊敬!!
そして、昭和の父たちは…なにしてたん?
まさか、仕事だけしてたん?
楽過ぎじゃね?

と、昭和のしきたりに言いたいことは108つほどあるので割愛しますが、
何を言いたいのかと言うと、

子どもが産まれたことでしばらく仕事を離れることになってしまい、
その間に後輩とかに先を越され、
あぁ私のキャリア…とか思っていた昔の私!
大丈夫!!
別の筋肉が鍛えられてるよ!!
効率よく仕事や家事を回す力。
これは目立たないけどなかなか身につかない力だぜ!
そしてそれが今から仕事で役立つのさ!
つまり子どもを産んで育てることは、キャリアダウンじゃなくてキャリアアップなのよ!
だから安心して育てていきな!!

ということです!

日々出来ることが増えていく娘たちですが、
私も負けずに、日々成長していきます!

ブタばいばい

ガン子のブログもよろしく(^^♪
↓↓
ワーママ教師の育児日記

コメント