【読書】難しい本を読むために

本 暮らし

難しい本を読んだ先週・・・

薦められたからしかたなく・・・
眠気に襲われながらも、カフェに移動して何とか読んだ(笑)
共感できるところ、多々ありなどとほざいていましたが
半分ホントで、半分は怪しいもんです

読書のスピードって、その時の健康状態に比例するよね
心身ともに健全な状態なら、どんな言葉も素直に入って来る
でも、ちょっとでも疲れていると、
えー-?そうかなぁ・・・みたいな、
すっきり受け入れられない引っ掛かりがある(゜o゜)
または、眠気に逃げていく・・・(-_-)zzz

本

そしてまた、アニメに走る(笑)
益田ミリ・・・イラストレーター、漫画家、エッセイスト
イラストと共に、ちょっとした一文が載せてあって
クスッと笑えたり、そうだなーと共感したり、うんうんと頷いてみたり
厚めの本ですが、さっさと読めます

あまり早く読んでしまっては、さみしいので
出来るだけゆっくりじっくり読んでます(#^.^#)
そして眠くならない(笑)

そして、難しい本も同時に読む・・・またww

〈今日の人生2・・・世界がどんなに変わっても〉
〈ふと人生を振り返るとき
、よみがえる懐かしい面影。

人生という文言に反応したんだね・・・
自分の人生、どんだけふり返りたいんだろうね(笑)

本

太田治子・・・太宰治の娘
だからかなのか、今まで読もうと考えたこともなかった人です
きっと難しいに決まってる(・.・;)
私などに理解できるだろうかと・・・考えていた気がします

自分よりずっと年上だからかな・・・決めつけていました
思っていたより、割とすんなりと、スッと入りました

薦められないと、なかなかこの手の本は読めない・・・なぁ・・・(^-^;

目黒川

目黒川沿いを、散歩・・・寒いのに(^-^;
ここが桜で満開になる頃は、もう少し暮らしやすい世の中になるのかな
まだ無理かな・・・

ブタ桜

ではまた♪



コメント