買わなきゃよかったかも・・・洋裁道具5選

道具 洋裁雑感

買うんじゃなかった(+_+)と思っているわけではありません

道具

買って使ってはじめてわかるものもあるから、買ったこと自体を後悔はしてません(キッパリ)
はじめはルンルンで使おうとしていたものばかりです

だからといって、この品物自体が悪いわけでも
まったく役に立たない、などと言うつもりは毛頭ありません

もちろん、買って本当に良かった!と思われている人も大勢います
役に立ったと思っている人もいます

あくまでも!
私、一個人の感想(#^^#)
もともと洋裁に関しては、いろいろと便利用品は使わないタイプです
だから余計、そう感じてしまったという部分もあります
それを踏まえてスクロール(^^♪お願いします

ブタ体操

マグネット針拾い

道具

待ち針がもうすぐ落ちる・・・
特に、ミシン掛けの時に、待ち針を外して針山に刺す!
その一瞬の動作の際に、なぜか落としてしまう

針山に刺したつもりが弱かったり
針山に刺すことが面倒で、その辺に(←)置きっぱなしにしているのが原因ですが
これでもう大丈夫
マグネットならちゃんと針をキャッチしてくれる・・・

そう思って使ったのはほんの1~2回(´・ω・)

これ自体がじゃま(;^ω^)

ひどい言われようですが、しかたありません
これが、ミシン上の狭いスペースに陣取っているせいで
手元がさらに狭くなる
安定感もそこまでないので、つい手や物に押されるとすぐ落ちてしまう
まあまあの衝撃音で、さらに針も飛び散る・・・という大惨事・・・

大事なところを縫っている時、中断された怒りで我を忘れそうでした

これを買ったのは自分・・・でもすぐには捨てられず、今でも引き出しの中で眠っています

☆普通の針山、またはその辺に置く(笑)に戻りました

2wayリッパ―

道具

この汚れ具合が物語る・・・引き出しの奥で眠っているもの

使う時に、赤いレバーを押して刃の部分を出して使う
使わないときは中に収納出来て、そのままでも糸切りなどには使える優れもの

リッパ―自体を使わない
なぜ買ったのか・・・
収納できるところが気に入りました
あまり使わないのだから、使う時に出し入れするくらいがちょうどいい気がしました

それに赤白の感じもかわいかったし、リッパ―って以外と便利なのかもしれないと期待しました

やっぱり使わない
引き出しの奥に押し込んでいたせいで、かわいい白のボディが黒ずんでしまいました(T_T)

☆ほどくのは、小ばさみと目打ち(*^^)v
これに勝るものはありません(私の場合ですよ)

コロコロオープナー

道具

アイロンなしで、ちょっとしたクセ付けができる
縫い代を割ったり、三つ折りしたり、
アイロンをかけるほどでもないけど、爪アイロンでは心もとない・・・
そんな時にこれを使えば、驚くほどぴっちりと決まる(*^^)v

これはきっと、パッチワークをやる人にはすごく便利
細かい布をはぎ合わせて、その度、いちいちアイロンをかけるのは大変な作業ですよね
これを使えば、その場でパッとクセ付けできます

でも・・・

もちろんはじめは楽しく使いました
思っているよりもきれいに縫い代を割ったりできて、重宝しました

でも、結局使わなくなりました
パッチワークはやらないので、洋服作りにそんなに細かい縫い代はないし、
もともとアイロンかけは嫌いじゃない

どんなものにもどんな場所にも、すぐにアイロンをかけてしまうので
出番はなくなりました

☆以前と変わらず細かいところは爪アイロン、そしてこまめにアイロン

アイロン定規

道具

布の折り返しを素早く簡単にできる
いちいち定規で測らなくても、また印付けをしなくても
この定規を当てて、折りたい幅の位置に合わせて折り返せばすぐできる(*^^)v

それまでは、厚紙でやっていたので、これに方眼もついているならいいかもと思って買いました

でも・・・

ちょっと厚いそして短い
長い距離~袖口や裾などは、ちょっと使いにくい
この丸みや直角のカット部分は、使えるかもしれませんが
それだけのためにこれを出して・・・というほどの便利感は、湧いてきませんでした

一度も使うことなく、引き出しに眠っています

☆縫い代ガイドは、基本つかわない
使うところは、横地や曲線など伸びそうな箇所のアイロン、使うのは長めの厚紙

縫い代ガイド

道具

これはもう間違いない(*^^)vと自信をもって買いました

これを押さえの横、縫い代のところに貼っておけば、曲がらないで縫える
しかもこのカーブになっているところ!
ちょうど押さえをぐるりとよける感じになっていて、これはいける!と確信しました

今までは、マグネット定規を使っていたのですが、
これが結構頑固で強い、そしていかつい(笑)
磁石が強力過ぎて、ちょっと動かす、といった微妙な調整がやりにくい

これならなんかかわいいし華奢な感じで、使いやすいかもと思いました

しかし!

使いにくい・・・
まず、マグネットだとばかり思っていたのに(勘違い)粘着式
貼ったり取ったりするのが面倒だし、そのうち粘着部分が劣化する
それに、この曲線部分を役立たせようとすると、じゃま
どうにもやりにくい

粘着式をマグネット式に張り替えて再度挑戦
何とか使い勝手よくしたい(。-`ω-)
奮闘しましたが、結局やめました

☆縫い代ガイドは、ミシンの下に元々ついてるメモリ頼みです
または、百均などで売っている力弱めの長方形マグネットです

ブタ想像

洋裁は何かと面倒な作業が多い物です
何とか少しでもやりやすくしたい、そんな思いで業者さんも開発してくれています
そして、私たち消費者も、それならば、とあれこれと手を出してしまいます

料理と同じで、使い勝手はきっと人それぞれ
ひとりに合っていたからと言って、万人に合うはずはありません
使ってみないとわからないものですね

どれもそれほど高価なものではないので、一度使ってみるものありですね
そして実感するのが一番だと思います

私もこんなことを言って、「そんなことない!すごく便利!」と言う人に
きっと怒られてしまうかもしれませんね

興味を持たれた人、まだ使ったことないという人は、一度使ってみるのもよし
また迷っていたけどやめたわ、という人もそれはそれでよし

それぞれの判断で(^_-)-☆

ではまた♪



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

clover クローバー コロコロオープナー 洋裁便利グッズ
価格:990円(税込、送料別) (2021/3/29時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クロバー アイロン定規 25-057
価格:704円(税込、送料別) (2021/3/29時点)



コメント