バネ口金ポーチ~仕上げとまとめ

バネ口金

いよいよ最終回です

表布と内布を合わせて仕上げていきます
最後に、バネ口金を入れるところまで、頑張っていきましょう

バネ口金

合わせる

マチまで縫い終わった表布と内布を中表に合わせます
必ず、表側と表側が向き合うように合わせます
表布+口布+内布というように
表布と内布の間に、口布があります

ところどころをピンでとめ、まわりを一周縫います

バネ口金
バネ口金
バネ口金

表に返す

縫い代を軽くアイロンをかけて倒し、返し口より表に返します
口布との境目をしっかりアイロンをかけて
返し口を閉じます

バネ口金
バネ口金
ミシンで縫いとめてます
なみ縫いでもいいね

返し口の閉じ方は、こちらでも書いています
参考までに(#^.^#)

口金を通す

最後に口金を入れていきます
片方ずつではなく、両方同時に入れいるようなイメージで
そして中の縫い代がはげないように気を付けながら
口金をさし入れていきます

貫通したら付属のビスでとめて完成です

バネ口金
バネ口金

まとめ

  1. 裁断する
  2. 口布を作って縫い付ける
  3. 飾り布、タグ布をつけ、脇線を縫う
  4. マチを作る
  5. 合わせて1周縫う
  6. 表に返して、口金を入れて完成
バネ口金
バネ口金
バネ口金
バネ口金
バネ口金
バネ口金
バネ口金
ブタチラ見

口金は、無事入ったでしょうか?
ここがクリア出来たら、大丈夫
色々なサイズの口金や、長さを変えたり、キルト芯を入れたり
色々アレンジして楽しんでね~

ではまた♪

コメント