【小物】ポーチ作り~はりきったけれどやっぱり使えなかった・・・

ポーチ

ポーチ作りは続きます(*^^)v

前回記事はこちら⇊

同じ長さのファスナーを使っても
深さを変えるだけで、また違った印象になりますね

ポーチ

上と下、ファスナーの長さは同じ

ポーチ

今回は裏付きです

ブタ想像

キット

ネームと表地がセットになっているものを使用してます
何を作るのかは自由(*^^)v

いいねいいね(^^♪と楽しみに買ったところまで上出来(*^^)
何を作っていいか迷い過ぎて、悩み過ぎて
結局しばらく寝かせて、そして忘れられてしまう・・・
それだけはNGなので、さっさと作りました

なかなか素敵なハリーツイードのチェック生地
ハリスツイードが高級かどうかは置いといて
なんだかちょっといい感じなので、ネームももちろん目立つところにバシッと縫い付けます
少しばかり高級感が出ることを期待して(^^♪

ポーチ
ブタきらきら

しっかり裏付き

ザックリとしていてほどけやすそうな生地なので、裏地も付けました

ポーチ

ちょっと生地が厚めだったので、縫い代が中でゴロゴロしています(^^;
内布がすっきりとおさまりませんでした

ブタ疲労

引手と飾り布

引手を後付けするタイプのファスナーを使ってます
モコモコファーをどうしても使いたかったので
プレゼントの箱をイメージして、ひもで縛ってみました

タグ布は、引手とのバランスを考えて、少し大きめにしました
そんな必要なかったかな・・・と後でずっと考えることになるのですが
この時は、もうこれで最高!と思っていました
もう少し小さめでもよかったかもしれませんね(・´з`・)

ポーチ
ポーチ
ポーチ
ブタぶひ

ポイントは忘れずに

ファスナー下耳の角は、しっかりと直角に整えます
もちろん本体の境目はしっかり合わせて٩( ”ω” )و

ポーチ
ポーチ

裏地も合わせたいです

ポーチ
ブタ大丈夫

ネームは額縁付けて

ネームはそのまま縫い付けるよりも、土台を作った方がいいですね
額縁みたいな仕上がりになって、より本物っぽい(^_-)-☆

これでだいぶキチンと感が出てきました

ポーチ
ブタいえい

実は・・・

こんなバックも一緒に作りました
ファーを持ち手にたいというのがまずあって
そこから大きさやデザインを決めていきました

ポーチ

しかし、このバック、ちょっとおしゃれに小ぶりに作ったものだから
たいして入らない(。´・ω・)?
ほぼスーパーしか行かない私には不向きでした

ポーチの方もバックとお揃いにしたので、何か小物を入れて一緒に使えたらいいじゃない?
と思っていました
でもこのプレゼント風の引手が、開けるたびにほどける(◎_◎;)
しかも浅くしたので、容量がない・・・つまり使いにくい
結局、すぐ使うのをやめてしまいました

バックは、取っ手を中に入れ込んで物入れに
ポーチは、メガネケースに

どちらも当初の計画とは全く違った使い方になってしまいました
まあ、これはこれでいいと思う事にしました
だってそう思わないとやり切れない( ノД`)

ポーチ

そんなこともある

ブタねる

だいたいはりきった時に限って、思うようにいかないものです
今回も、デザインも大きさも、自分の思うように考え、これだと思うものを作ったつもりでした
仕上がりは満足してたのに、使い勝手が悪かった・・・(´;ω;`)

物つくりは、自分の生活形態もよく考えないとですね
使いやすさは置いといて、デザインにばかり気が行ってしまってました
もちろん、特別な時に・・・お出かけの時に・・・と
非日常使いを考えてはいたのですが
・・・・・・非日常なんてありませんでした(笑)

全てが日常(笑)
毎日使うものなのだから、使いやすさとほんのちょっぴりのデザイン性・・・
それでいいんです(#^.^#)

ブタ買い物

ではまた♪

コメント