【道具】テープメーカーを使いこなしてきれいなバイヤステープを作ろう♪

バイヤステープ 部分縫い

自作のバイヤステープ♪

今回は、テープメーカーを使って、両端を折り
すぐに使えるように準備していきます

バイヤステープ

ちょっとだけ手間ですが、たまには作ってみてください
本体と同じ布で作って縫い付けると、一体感がアップして
仕上がりの達成感も上がります

バイヤステープ

見たことはあるけれど、手を出していない
また、やっては見たものの、そんなうまくいかない・・・
という人は、ぜひとも、もう一度挑戦してください(^^♪

まずは、前回のテープ作りの記事を参考に
布を、バイヤス方向に切り、つなげておきましょう

どちらの方法でも大丈夫です
やりやすい方を、自分に合ったやり方で作ってみましょう

ブタ体操

広く使う

アイロン台に、テープを平らに置きます

台の長さを十分使って作業をします
向かって右から左へと(または逆でも○)進めていきますので
左側には、残りのテープが山になっている状態です

バイヤステープ
ブタビク

同じサイズ

テープメーカーの中にテープの先端を差し入れ
口から少し出します

バイヤステープ
バイヤステープ
バイヤステープ

平らのまま入ったテープが、中で折られた状態で出てきます
折ったところが、同じサイズになるようにします

バイヤステープ

右手でアイロン、左手でテープメーカーを持ち
二つ同時に、折りながら進ます

テープを動かしたり引っ張ったりしないで、
テープメーカーを進める⇔アイロンで折る
この繰り返しのまま進めます

バイヤステープ

テープメーカーとアイロンの間は、できるだけ離さないようにします

折られて出てきたテープを、すぐにアイロンで折る
同じサイズで折る←ここがポイントです

バイヤステープ
バイヤステープ

テープメーカーを上下して、同じサイズになるように調整しながら進めていきます
テープをまっすぐにしようと動かしたりしないことが大事です

このように蛇行しながら進みます

バイヤステープ
  • 上下同じサイズに折る
  • アイロンを離さない
  • テープを移動させない

以上に気を付けて、アイロン台の端まで進めていきます

ブタあせ

一緒に移動

アイロン台の端まで来たら、一旦アイロンを外します
テープとテープメーカーは、そのままの状態で、慎重に最初の位置に戻します
テープを整え、同じようにテープを作っていきます

バイヤステープ

何度か同じ作業を繰り返し、最後まで折っていきます
最後までしっかりとアイロンをかけます

バイヤステープ
ブタビク

危険ポイント

注意するのは、ハギ目の箇所です

薄い布の場合は、スルリとすり抜けられても
少し厚めになると、スムーズに通らずに、引っ張られた状態になってしまいます
そうすると、テープの幅も変わってきますし、何よりきれいなテープになりません

ここは無理をせずに、慎重に引き出し、慎重に手で、同じ幅に折ります

バイヤステープ

気付かずに、つい引っ張ってしまう

ここを注意して慎重に(^^♪

ブタビク

失敗もある

慎重にやったつもりでも、失敗はあります

一方が、少し幅が狭かったために、広がってしまった・・・(一一”)

バイヤステープ

ハギ目を折ろうとして失敗した・・・(一一”)
よくみると、幅も同じではありません
ついつい調子に乗って、スルスル進めた結果なのかもしれません

バイヤステープ

その場合は、アイロンで、一旦平らにかけ直し、手折りで直します

失敗は、よくあることです
初心者のうちは慎重にしたつもりがついつい・・・
プロは、手慣れたいつもの感じでやってついつい・・・

どちらもよくあることなので、
それもまた楽し(^_-)-☆くらいの気持ちでやってみたらいいのかもしれません

私の場合は、気にするなと言われても、失敗したものは何か気になってしまうので、
このテープは早めに使い切ってしまおう!
なかった事にする戦法(^_-)-☆で気持ちを立て直しています(#^.^#)

ブタ想像

保管する

仕上がったテープを巻いていきます

せっかくの折り目が取れないように、また変な折り目が重ならないように注意して
厚紙などに巻いて保管します

バイヤステープ
バイヤステープ

これでいつでも使える状態になりました

バイヤステープ

いろいろ作っておくと、ちょっとした時に使えて便利です
これを機に、練習がてら、作ってみてくださいね

ブタペットボトル

新しいことに挑戦していくのは、ちょっと怖いし、面倒でもあるし
その一歩は重くて勇気のいるものですよね

歳をとればとるほど、どんどん楽な方へといってしまう自分がいます
でもいつまでも挑戦していきたい・・・でも・・・

で、疲れるから・・・暑いから・・・忙しいから・・・眠いから・・・だるいから・・・面倒だし・・・
こんな理由で、何でもやりたいなーと思っても先延ばしにしています

今日もクーラーの効いた部屋からお届けしました(笑)

ブタ野菜

夏野菜食べて踏ん張りましょう٩( ”ω” )و

ではまた♪

コメント