【コットンフレンド】秋号付録のリバティがほしかったから♪

クッション

コットンフレンド秋号
創刊20周年記念号

買いました
リバティの付録が(小さくても)魅力的・・・

本
クッション

これを使って何か作ってみようと思いました

クッション

いいねぇ(^_-)-☆
ミシンには、マグネット式のピンクッションは付いているのだけど
こんな感じで巻き付けタイプなら、どんなミシンにも付けられそう(^_-)-☆

ミシンまわりって気づくとごちゃついて
ハサミや目打ち、待ち針など、ちょっと鋭利なものが多いから気をつけないとね
ここに入れとけば安心だし、ちょっと便利な気がする

ブタミシン

取り付けてみた

ミシンによっては、取り付けができないものもあるかと思いますが
たいていは、こんな感じでくくりつけます

クッション

後ろ側は、面ファスナーで取り外しも容易です
ベルト部分はゴムなので、少し太めの本体でも、伸縮性があるので大丈夫です

クッション

このタイプのコンパクトミシンには、少し大きめに感じますね
割と厚みがあります

クッション
ブタぶひ

アレンジ①

形はそのままで、使いやすくアレンジしてます

まずは、合わせる布をリネンにしました

単純に、本に載っているようないい感じのストライプの生地が
そうそう簡単に家にあるわけないですからね(^_-)-☆

ナチュラルなリネンにしました(*^^)v
ストライプだと爽やかな感じになりますが
リネンもより自然な感じになってよかったと思います

クッション
ブタぽ

アレンジ➁

ゴムベルトを中に入れました

前面のゴムと本体へ付けるゴムベルトの部分を、そのまま使わずに中に入れてあります

  • リネンの生地を出したかった
  • いい色のゴムが見つからなかった

このような理由で、少し手間がかかりますが、
筒に縫い、中にゴムを入れ、少し余裕のギャザーをとって仕上げました

クッション
ブタうた

アレンジ③

後ろのゴムベルトを、取り外しできるようにベルト通しにしました

中縫いの段階で、ベルト通しを縫い付けておきます
完成してからゴムベルトを通します

見本ではまつりで縫いつける仕様になっていました
ちょっとそれがなーーーーーっているのも一つありましたが・・・(;^ω^)

もしかして巻き付けよりもマグネットにしたくなるかも・・・
と、ちょっと思っていたのかもしれませんね

クッション

完成

上下に小さなポケットもついてます
小ばさみを入れたり、短めな鉛筆なども入れられます
ヒダにはミニクリップをスタンバイさせておけます

クッション
クッション

作り方もシンプルで、すぐに仕上がります
手持ちのミシンに合わせて大きさを変えたりしてもいいかもです
一つあると便利です

ブタわい

このところいいお天気続きで、洗濯も心配なく干せて、
暑くなく寒くなく気候も安定し、気分もいいですね

こんな日に、時間に追われることなく、ゆっくり縫いものができるのは、幸せです
縫いながら、あれこれ考えて、私にとってはいいマインドフルネスになってるかな(^_-)-☆

週末は台風も心配ですし、今のうちに大物を洗っておくのがいいですね~(*^^)v

ブタ洗濯


ではまた♪

コメント