リバティ~やっぱりあきらめきれない

リバティ その他

2020年暮れに、リバティをあきらめたお話をしました⇊

もうそれはそれははりきってやりはじめたのに、無念のリタイヤ(´;ω;`)
すべてまとめて箱にしまって封印し、忘れかけていました

それが年末のなんちゃって大掃除で出現し、あきらめようと一旦は思ったものの
やっぱりあきらめきれない(*_*)

でも教材と同じようには仕上がらないから
それでも、今までやったものにあれこれ付け足したら
きっと何かしらできるはず!

時間をかけてゆっくりと、一歩ずつでも進んでいこうと思います

・・・・という決意表明です

とりあえずは、今までのものを縫い合わせてみました
ところどころに刺しゅうしたりしたものを入れながら
最終的にベットカバーのような大きなカバーが出来上がります

リバティ

キルト芯と合わせてこんな感じに仕上がる予定٩( ”ω” )و

これはリバティだけでなく、今まで縫った端布をいろいろ組み合わせてます
ベットカバーに使ったり、キルト芯が入れてあるので少し柔らかめなので
マットにしたりすることもあります

見るたびに、これは○○作ったよなーと思い出され
なんか楽しかったり、ちょっと切なくもなったり・・・
娘たちは、呪いの布と呼んでいますがね(^^;

ベットカバー
端布
カットして保管してます(^^♪
気が向いた時(^-^;

メインの絵柄
最初はチクチクやっていたものが、途中から面倒になり
ミシンワークに切り替えています

リバティ
リバティ
リバティ
リバティ

なんだか趣味じゃないんだよなーと思ったりしたのを思い出されます
生意気にも、面倒だとか趣味じゃないとか言っていたから
きっと嫌になってしまったのではないかと思います

センス的に自信はないけど、自分の気分の上がる絵柄を考えつつ
少しでも前へ進めていけたら・・・と思います

ブタまったり

ではまた♪

コメント