【てぬぐい】玄関飾りを梅雨仕様に☂

てぬぐい 山梨本社

玄関飾りを変えました

宮沢賢治から雨降り少女へ⛆

てぬぐい
宮沢賢治

先月の手ぬぐいは宮沢賢治の雨ニモマケズ・・・
いいと思って飾ったけれど、帰って玄関を開けるたびに

雨ニモマケズ風ニモマケズ・・・サウイウモノニワタシハナリタイ・・・

ブタビク

目に入る、すばらしい言の葉に、負けそうでした
玄関に言葉はいらねぇ・・・確信しました

てぬぐい

これからは絵にしよう・・・

雨降りの中を、虫の傘(?)を差して、ずんずん進んでいます
雨は激しいけれど、雨雲の上には太陽がヽ(^。^)ノ

なに?

みたいな顔でこちらを見ています

この切り抜き一つでも、何かのストーリーが奥にあることを思わせる
そんななんだか不思議な絵柄です

てぬぐい

手持ちの手ぬぐいの中でも、少しばかり毛色の違うもので
もうひと昔前に、ガン子からもらったもの

なんだったかな?誕生日だったかな?母の日だったかな?
・・・思い出してみるけれど、どうしてもわからない

にじゆらのアマヤドリ

にじゆらの手ぬぐいには、変わった絵柄のものがたくさんあります
これを機に、いくつか買おうかな・・・どれも素敵で迷います

梅雨が明けるまで、この子と一緒に楽しんでいきたいと思います

ブタ雨

ではまた♪

コメント