【ずぼら飯】小豆を煮る~面倒なことはしたくないのだ!

小豆 山梨本社

小豆は好きだから~おはぎとかぜんざいとか・・・時々買って食べたりします
自分で煮たら、甘さも固さも調節できて最高なのになぁ・・・と思ってはいますが
なかなかハードルが高い・・・

今回は、そのハードル、地面すれすれまで下げに下げてみました
小豆を炊飯器で煮てみた~のお話です

ブタ料理

時間と気持ちの余裕がないと・・・

小豆に限らず、豆系を煮るのって、ちょっと面倒ですね

普通の鍋でもできるし、圧力鍋とかでもOK(*^^)vなんだけど・・・
水加減とか、火加減とか・・・(^_^;)
まあまあ大変

時間がかかるうえに、火の近くに常にスタンバイ((+_+))

それに、たまにやるものだから、
やり方を忘れていたり、その都度出来上がりもまちまちで、
思い通りになるだろうかと、仕上がるまでモヤモヤしっぱなし・・・

え?そんなことない?
もしかしたら多くの人たちは、小豆を煮るなんぞ、チャチャッとできるのか・・・

ブタビク

炊飯器なら超簡単だった

用意するもの

  • 小豆・・・250g
  • 砂糖・・・100g(白砂糖、てんさい糖、ラカントなんでもOK)
  • 水・・・適量
  • 炊飯器・・・一台(笑)

下ゆで

  1. 小豆(250g)を、軽く洗った後、炊飯器の内釜へ入れる
    (浸水時間0)
  2. 水を3合の印まで入れる
  3. 白米モードにしてスイッチオン

味付け

  1. 炊き上がったら、砂糖を加える
    (→甘さおさえめで100g、あとは好みで調整)
  2. 砂糖の上から水100㏄を入れる
  3. 全体的に軽く混ぜ合わせる
  4. 白米モードにしてスイッチオン

仕上げ

  • 熱いうちに全体を混ぜ合わせ、豆を好みの状態につぶして仕上げる
  • 粒々がけっこう残っているくらいの状態がベスト(はんごろし)
  • そのまま食べても、おはぎなどにしても、食感が楽しい
  • 水分が足りないな・・・という場合は、お湯を足して、ちょうどいい感じに仕上げる
  • 小分けにして冷凍でも〇
小豆

炊飯器にセットしてボタンを押せばそれでよし(*^^)v
終了時間だけを気にしていればいいので、他のことができます
もうキッチンに立ちっぱなしで、鍋とにらめっこしないで済みます

ブタへー

ついでのサツマイモ

以前、サツマイモを炊飯器で蒸かす記事を書きました⇊

あれ以来、サツマイモはこの方法一択!
ついでなので、これも書いときます
これは小豆よりも簡単で、書くなんてたいそうな事でもないのですが・・・(^_^;)

用意するもの

  • サツマイモ・・・1~2本(小ぶり)
  • 水・・・100㏄(100~200㏄で調整)
  • 炊飯器・・・1台(笑)

工程

  1. 炊飯器にきれいに洗って、端を切り落としたサツマイモ1~2本(小ぶりのもの)を入れる
  2. 水を100㏄ほど入れる(200㏄入れるとしっとりした仕上がり)
  3. 白米モードにしてスイッチオン
  4. 終了したら取り出す
さつまいも

これも本当に手間なしで、おまけに汚れものも少ない!
サツマイモは、ヘルシーなので食べたいけど
やっぱりちょっとだけ面倒・・・

蒸し器で蒸したり、電子レンジを使ったり・・・
昔は、たき火をして、その中で焼いたりした思い出もあります

この方法を知ってからは、これ一択(笑)
もしかしたら、サツマイモ蒸かすくらい簡単やん!何言ってんの!
といわれるかもですが、
こっち側の人間からしたら、もう画期的!
ストレスなく、しかも失敗もなく料理ができるって最高じゃない?と思います

ブタいも

年を一つとるたびに、だんだんめんどうが嫌になってきています
これからも、できるだけ簡単な方法を見つけて、
ストレスがたまらないようにゆるやかに過ごしていきたいなぁ・・・

ブタ買い物

月曜から食べ物のお話でしたヾ(≧▽≦)ノ
ではまた♪

コメント